AZUMAs(アズマズ)式デッサン講座

AZUMAs式デッサン講座
(初心者、社会人、美大受験生対応)

 デッサンは絵を描く上で最も大切であり、必要不可欠な土台です。

 
そのためデッサンの基礎をマスターすることは視覚芸術絵画(水彩画、ガッシュ、油絵、日本画、デザイン、イラスト、漫画、彫刻、建築、水墨画など)の上達に最も重要です。

AZUMAs(アズマズ)式デッサンとは



デッサンの歴史が長い西洋美術の伝統的な描き方や考え方を取り入れたドラマチックな立体感の表現

日本画などの東洋美術の品のある繊細な静の表現


を取り入れたデッサン法です。特に西洋美術のキアロスクーロを重要視し、明暗法や陰影法、スフマートを利用しています。全く絵を描いたことのない初心者でもこのAZUMAs式デッサン講座を修了することで日本の美術教育内容だけでなく、世界で通用するデッサンを本質的にマスターすることができます。


AZUMAs式デッサンの特徴


  • 正確な形を少ない筆数で効率良く表現する
  • 上品で繊細なタッチで表現する
  • 線で捉えるのではなく、面で捉えて立体感を表現する
  • デッサンの明部と暗部の明度の変化を理論的に理解する
  • 基本的に2B一本の鉛筆で、消しゴムをあまり使用しないで完成させる
  • 表面的な見たものを表現するだけではなく、モチーフ内部の構造や描き手が感じた本質を表現する(上級者向け)

デッサンの表現方法は自由で多数あります。自分の好きな絵を描くために初めは正確で理論的な基本のデッサンを習得する必要があります。


~AZUMAs式デッサン講座のご案内~


大阪絵画教室AZUMAsは学校法人が運営しています。学校法人は社会に良い教育や影響をもたらすことができる公益法人として国から正式に認可を受けた学校のことをいいます。大学は学校法人が発展し誕生するのです。そのため、一般的なカルチャーセンターのような絵画教室とは違い、より本格的な教育を提供しています。初心者の方が多くいらっしゃいます。全く絵について分からない初心者の方でも安心して受講できます。
AZUMAs式デッサン講座は効率よく正しく絵を上達できるように特別カリキュラム導入しています。絵をやみくもに描くだけでは意味がなく、建設的で理に適った順序や方法で学ぶことが最も早い上達への近道です。

担当講師 東俊達



~カリキュラム数~

38コマ
※カリキュラム終了時にまだ実力を向上させたい、自身のレベルに納得がいっていない人は引き続き無償で指導します!
28コマでデッサンカリキュラムは修了です。10コマはさらに上達したい人の実践授業や補習授業などのために無償で設けています。習熟度に合わせて個人カリキュラム内容を変更することがあります。絵を描いたことがない、自信がない初心者の受講も多いため、初心者に向けた特別カリキュラムも導入しています。授業はチケット制ですので自分のペースで教室が開講している時に受講できます。



カリキュラム内容参考例



1 立方体から学ぶデッサンの基礎
第一課題である立方体からは簡単な透視図法の基礎を学びます。また明暗の明度の変化を理論的に分析して、キアロスクーロを学びます。簡単そうに見える立方体ですがデッサンの基礎が詰まったとても重要な課題です。


2 球体から学ぶ立体感の表現
紙の上に三次元のものを描く時に立体感を表現することはデッサンにおいてとても重要です。明暗境界線、反射、スフマートについて学び美しい球体を描くことに挑戦します。

3 円柱から学ぶ透視図法
4 果物から学ぶ立体感の表現
5 正十二面体から学ぶ名部と暗部の原理
6 コップから学ぶ透視図法と明暗
7 口の石膏像から学ぶ口の構造
8 鼻の石膏像から学ぶ鼻の構造
9 眼の石膏像から学ぶ眼の構造
10 耳の石膏像から学ぶ耳の構造
11 ポットから学ぶタッチの方向
12 女性石膏像から学ぶ省略と強調
13 手の石膏像から学ぶ立体感と明度
14 猫から学ぶ毛並みの表現
15 本を読む少女から学ぶメッセージ性
16 ヴィーナスから学ぶ複雑な明部と暗部
17 ガッタメラータから学ぶ面の表現
18 メディチから学ぶ立体構造
19 石像から学ぶデッサンの複雑性
20 老爺から学ぶ人物画
21 豹から学ぶ動物
22~27 クロッキー、実践(人物、静物、写真、石膏像)、名画模写
など



28マチルダから学ぶ人物画
人物画は少しのずれや表現方法の違いによって顔の印象が大きく変わってきます。そのため鋭い観察力と繊細なタッチ、顔の構造に対する理解が必要です。人物画を自分が満足いくように描けることは最終課題かもしれません。ここでは正確に早く形をとる方法や繊細で妖艶なタッチ、強調と省略について学びます。

研修費 

12万2000円
入学金や施設管理費は必要ありません。デッサン講座は全単位での研修費としているため費用は途中返金不可となります。画材は各生徒それぞれ準備してください。事前にお申し込みいただいた場合はこちらで2000円程度で準備することも可能です。


初心者のうちに、本格的な芸術から学びはじめると芸術の深みや面白さをもっと実感できると思います。また、アート界では一流から入らないと一流に到達しにくくなるというのは常識です。


~最後に~


絵が好きな人は多いと思います。絵が好きな人は一生涯をかけて絵を描いていきます。自分の年齢から計算するとどのくらいあと描けますか。おそらく多くの人は何十年あると思います。ただこの好きという気持ちは絵が上手く描ける時こそより大きくなります。そう考えるとこのデッサン講座である一定期間をかけてしっかりデッサンを学ぶことはこれからの長い絵画人生においてそんなに長くはないはずです。それならば今できるだけ早く確実にデッサン力をつけることはとても価値のあることだと思います。

大阪絵画教室AZUMAs  

0コメント

  • 1000 / 1000

絵画教室AZUMAs 東大阪校